2012年01月21日

コンビネーションレンチ

20120112b.jpg
【SIGNET コンビネーションレンチ】

ママチャリメンテで、どうしてもコンビネーションレンチが必要になって購入。
欲しかったのは10oのモノだったんだけど、工具屋やDIYショップをみてみたけど結構いい値段してたりしている。

個人的に梨地肌だけはどうしても好きぢゃないのでピカピカの奴を探したんだけど、ピカピカのは何気に高い。(機能的には梨地の方が滑りにくくていいのかもしれないけど・・・。)
ピカピカの代表格のネプロスやスナップオンなんてもってほかですw

ファクトリーギアのDeenも結構いい値段してたりする。
スエカゲとかミトロイとかの日本メーカーのもチェックしたけど、こちらもそこそこの値段。

探せば安いのもあったけど、作りが安っぽく見えてなんか食指が動かない感じ。

それなら・・・ってことで、ネットで探してみるとシグネットの工具がピカピカで見た目もよさそうだし、安い!!
台湾製らしいが、まあ私が使うなら十分でしょ。

この値段なら必要なサイズを一気にそろえてもいいかも。

私の持っているソケットなんて、何気にメーカーがそろっていなかったりしているしw

セットならお買い得感があるんで、セット売りを物色してみたけど、セットだと自分が欲しいサイズがそろってなかったりしている。

そんなわけでバラ購入とスパナホルダーを購入。

今まで必要で購入したソケットのサイズを参考に8o、10o、12o、13o、14o、15oの6本を購入。
普通のセットだと無いサイズの組み合わせですね。

20120112a.jpg
【6本購入】

スパナホルダーのいちばん大きい収納場所だと、最大サイズの15oだとユルユルで安定して収納出来なかったのは失敗。
というか・・・普通のセットだと15oが最大サイズっていうことは無いですからね。

ところで実は・・・送料の関係でシグネットのギアレンチも1本購入していたりしているw
こちらには、シグネットだけぢゃなく、OEM元のGEAR WRENCHの名前もついているダブルネーム商品。
何というか潔いというか・・・w

20120112c.jpg
【SIGNETギアレンチ】

20120112d.jpg
【GEAR WRENCHマーク】

この手のモノって、使わなくても眺めていても楽しめたりする。
そんなわけで段々工具箱がいっぱいになってくる不思議さ(笑)。
posted by koro at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車(いろいろ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。