2012年01月29日

コインドライバー

20120129b.jpg
【TOP TRD-45】

ボタン電池とか、カメラの三脚のシューの取り付け部分とか色々なところに使われている、「コイン」で開閉するフタやネジの専用ドライバーです。

まあ10円玉があればワザワザ購入する必要が無いモンですが、有ればあったで重宝する代物。

以前、パワータップの旧タイプのCPU(たまごっち)のフタを電池交換のため10円玉で取り外そうとしたら、どうもミゾが大きいようで、プラスチック部分が見事に削れてしまった経験を持ってます。
どうもパワタのCPUには、500円玉の位の厚さがちょうど良かったようで・・・。
私なんぞ500円なんぞ持っている時の方が少ないです。
有るのは1円玉とか10円玉とか・・・(苦笑)。

車のバッテリーにもこのタイプのモノが必要になるようで、探せばチョコチョコと見つかる。
でも、私が使うのはバッテリーのフタくらい。

柄が長い奴は力が入りやすいんですが、私の使用用途だと小さいスタビタイプがちょうど良い。
探すとちょうど良さそうなのはトップのもの位。
そんなわけでTOPのスタビタイプを購入。

あったらあったで使用頻度は高そうです。

見た目もキレイな緑色でいい感じ。
ちなみに色違いで黄色の柄で、TOP水栓ドライバー スタビー TWD-45なるものがあるが、なんとなくそちらも揃えたくなってくる。
でも水栓交換とかしないモンなあ〜ってことでサスガに思いとどまる(笑)。

20120129d.jpg
【TOP TWD-45】

20120129c.jpg
【パワタのCPUに挑戦】

いくつか電池のフタにつかってみたが具合はよろしい。

しかしながら、懸案のパワタのCPUのミゾにはめてみると、確かに具合はよろしいのだが、この間コインでミゾを痛めまくったせいか、若干ミゾがでかくなってしまっていてピッタリとはしてくれなかった(涙)。
とはいえコインでやるより良い。
早く購入しておけば良かったと後悔です。
posted by koro at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車(いろいろ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。