2012年09月17日

お父さんの工作(スピーカー工作編)

DSC00801.JPG
【SONY NEX-5N+Carl Zeiss Jena DDR Flektogon auto MC 35mm/F2.4】

さて、スピーカー工作です。
家のスペースを考えて、小さめのフルレンジ一発のスピーカーを作ることにした。

とはいえ、エンクロージャーからの制作は、手間がかかりすぎて、する気も起きず。
そんなわけで、既製品のエンクロージャーを色々探してみる。
ちょうど、手頃な価格のエンクロージャー(フォステクスのP800-E)を発見。
値段も1つ1,400円以下。もちろん2つでも2,800円以下w

なんか安いぞw

DSC00772.JPG
【SONY NEX-5N+Carl Zeiss Jena DDR Flektogon auto MC 35mm/F2.4】

どうもコレはStereo誌の付録のスピーカーユニットの制作キット(フォステクスP800)を取り付けるために用意されたエンクロージャーとのこと。
まあ遊びで作るなら問題無し

DSC00790.JPG
【SONY NEX-5N+Carl Zeiss Jena DDR Flektogon auto MC 35mm/F2.4】

もちろん同じサイズのユニット(8センチ一発)ならどれでもOK。
ココは安くて優秀なフォステクスを選んでおけばいいでしょう。
エンクロージャーがバスレフ型なんで FE83EnではなくFF85WKを選択。
こちらは2つで6,000円以下。

エンクロージャーは配線とコネクタが取り付け済みなので、ネジで取り付ければ、さて1万円以下でスピーカー出来上がり。

でもそれぢゃあツマラナイ。
個人的にとてつもなくツマラナイ。
エンクロージャーまでは作る気は起きないが、つまらなさすぎる。

DSC00773.JPG
【SONY NEX-5N+Carl Zeiss Jena DDR Flektogon auto MC 35mm/F2.4】

取り付け済みのコネクタはバナナプラグ非対応。
バナナプラグを使ってスピーカーケーブルを取り付けたかったんで、コレくらいは交換したい。
付属の内部配線ケーブルも細めのなんで、ついでに交換しておきたい。

DSC00770.JPG
【SONY NEX-5N+Carl Zeiss Jena DDR Flektogon auto MC 35mm/F2.4】

仕事帰りに秋葉原に寄って、安いコネクタと取り付け用のファストン端子とケーブルとこれまた安いバナナ端子を購入。
いくら安めのパーツを用意したとは言え、エンクロージャーの値段を考えるともったいないくらいの投資である。

ちなみに、ケーブルはベルデン8470(350円/1M)とフォステクスSFC80(260円/1M)を用意。
100円/1M 前後のケーブルと比べると高いことには違いないが、他のお高いオーディオ用ケーブル(1000円〜1万円/1M)と比べると、全然許せる値段のケーブル。
まあ、何十メートルも買う訳じゃないのでコレくらいはイイでしょw

コネクタ側はファストンのSサイズ、ユニット側はMサイズ。
でもフォステクスSFC80もベルデンの8470もAWG14の太さ。
作業を開始して気づいたが、ファストンのSサイズには太すぎで取り付けることが難しい。

Sサイズ用のキボシすらうまくケーブルに通す事が出来ない。
こちらは、超速乾性のパーツクリーナーを少し使ってなんとか通す事が出来たが、ファストン圧着が大変。

フォステクスのSFC80で何本かチャレンジしてみたが、失敗の連続。
気を取り直して、スピーカーケーブルに使おうかと思っていたベルデンの8470でチャレンジして、やっと内部配線用のケーブル完成。
念のため半田を圧着部分に垂らしておく。

DSC00781.JPG
【SONY NEX-5N+Carl Zeiss Jena DDR Flektogon auto MC 35mm/F2.4】

ココまでで半日仕事(涙)。
まさかケーブル作成で半日もかかるとは思わなかった・・・。

あとは、コネクタにケーブルを差し込みコネクタ交換。

DSC00786.JPG
【SONY NEX-5N+Carl Zeiss Jena DDR Flektogon auto MC 35mm/F2.4】

次にユニット取り付け。

DSC00796.JPG
【SONY NEX-5N+Carl Zeiss Jena DDR Flektogon auto MC 35mm/F2.4】

ユニットが斜めになってしまうとカッコワルイので、マスキングテープとメジャーを使って、(自分なりに)正確に位置決めし、ミニバイスで2mmの穴を事前にあける。
その上でユニットを取り付けて付属の木ねじで取り付け。

で、とりあえず完成。

仮設置して早速鳴らしてみた。
大きさが大きさなんで低音は期待できないのは仕方ないが、8センチユニットとは思えない感じで鳴ってくれる。
結構満足。

後は本設置を待つのみ。
posted by koro at 20:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 家電 PC カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エンクロージャーは安価ですね!驚きました。
大学生の時、fostexの8cmフルレンジでエンクロージャーとサランネットも自作しました。

フルレンジでJazzボーカルを聞くといいですよね。

今は、LE8Tで相変わらずフルレンジです。
Posted by ジークフリート at 2012年09月18日 21:25
★ジークさん
このエンクロージャーは安い割にはちゃんとしているんですよね。
まさか1400円とは思えないほど(笑)。

昔昔にオーディオ好きの親戚の叔父さんからもらった、山水の組格子スピーカーがあったけど・・・アレってLE8Tだったのかな??
捨てなくてとっておいたほうが良かったかも(笑)
Posted by koro at 2012年09月19日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。