2012年10月21日

お散歩レンズ

DSC01432.JPG
【SONY NEX-5N+Schneider-Kreuznech Retina-Xenar 50mm/F2.8】

昨日はクセノンを持ち出したが、今日はクセナーを手に子供とお散歩。
私の所有するクセノンと同じく製造番号から判断すると1961年2月〜1963年2月の間に製造された個体。

クセノンはガウスタイプだけど、クセナーはテッサータイプ。

スナップ写真ではキリッと写ってくれる。
私のような使いただと、インダスター50-2とかこのクセナーのようなテッサー系のレンズの方が合っているんでしょうねえ。

クセノンと同様にこちらも、ウォームな感じと言うよりキリッとクールな感じ。
この辺はシュナイダーの特徴なんでしょうね。

DSC01435.JPG

DSC01447.JPG
【SONY NEX-5N+Schneider-Kreuznech Retina-Xenar 50mm/F2.8】

ちなみにこちらも1つから2つばかり絞って撮影している。
ちなみに開放でもソフトフォーカスになることもなく結構クッキリ写ってくれたりした。

ただレンズキャップと保護フィルターが入手した時から付いてないんですよね。

フロントがネジ式じゃないので、専用のものを手に入れないと前玉保護が出来ないんでしょうけど、どうしても見つからず。

フロントキャップだけでもどうにかしたいと思い(安い樹脂製の←ココ重要)かぶせ式のキャップを探しているが良さそうなのがこちらも見つからない。
クセナーはピント調整用の突起が前側に付いているので普通のかぶせ式キャップだとぶつかってしまい取り付けることが出来ない感じなので樹脂製が必須。
樹脂製なら突起箇所にあたる場所を加工することも出来るし・・・と考えているんですが。

いつも裸状態で持ち歩く勇気もないし、さてどうしたモノか・・・。
posted by koro at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/298378246
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。