2013年03月02日

ひなまつり

DSC02516.JPG
【SONY NEX-5N+Voigtländer Color-Skopar PII 35mm/F2.5】

朝から雛あられをリクエストする3号に負けて、取り出した雛あられ。

そしたら、横から1号も登場。
「何でおまえも出てくるんだよ〜!!」
と思ったが、そういえばこいつも女の子だったw。

4月で中学生な1号はもう大きいから、ひな祭りとは関係ないものだと無意識に除外してました。
いくら大きくても確かに女の子。
ひな祭りの対象でした(笑)。
すんませんでした。

今回、台湾メーカーのHawk's Factory製の補助ヘリコイド付きのMマウントアダプタで撮影してみたが、これは便利。
マウントアダプタが小型でレンズも小ぶりなMマウントレンズはミラーレスカメラにはちょうどいいんだけど、何せよることができないのが難点。
これで持ち出しは1本のレンズだけですみます。

難点は、これまで使っていたフォクトレンダーのマウントアダプタと比べてだいぶちゃちい感じがするのと補助ヘリコイドのグリスのはみ出し。こう簡単にグリスがはみ出てくるのを考えると、グリスアップはどうしたらよいのか・・・と心配。
中華製に比べればだいぶ作りの感じはいいけど、比べる相手が悪かったのかもしれない。

私は、円高の頃に直接台湾のメーカーから購入したのでだいぶマシだったが、日本のお店での値段だと定価27,000 円(実売22,000円)ってのはちょっとというかだいぶ手が出ない値段。
ニッチな商品かもしれないがもうちょっと安くならないものかと・・・。
まあしょうがないのかなあ・・・。
posted by koro at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。