2013年06月20日

外付けEVF導入

DSC03908.JPG
【SONY NEX-5N+Carl Zeiss Jena DDR Flektogon auto MC 35mm/F2.4】

値段もあれなんで、NEXを購入以来導入を悩みまくっていた外付けEVF(FDA-EV1S)を導入。
さすがに、日差しが強い所では背面液晶でMFのレンズのピントを合わせるのが辛くて・・・。

オリンパスのPEN用の外付けEVFは、アイカップが柔らかいゴム製で眼鏡君な私でも使いやすかったんですが、SONYのコイツは硬質な素材なんで眼鏡をつけたまま覗きこむのがしんどい代物。
EVFを覗きこむと脇から光が入ってくるので、とにかく使いにくい。

ネット徘徊して知ったのが、高級カメラのDSC-RX1用の外付EVFのFDA-EV1MKのソフトアイピースなら私の悩みに答えてくれそう。
でもコイツはアクセサリーとして発売されていない。

しょうがないので、保守用品として取り寄せてみた。

DSC03969.JPG

DSC03973.JPG
【SONY NEX-5N+Carl Zeiss Jena DDR Flektogon auto MC 35mm/F2.4】

取り付け部分はFDA-EV1Sと同じなんで簡単に交換可能。
眼鏡装着状態でも使いやすく、光も脇から漏れにくい。
(でもオリンパスのEVFのほうが若干使いやすいんだけどね。)

取り付けるとかなりEVFが存在を主張するようになってしまうが、使いやすさには変えられない(笑)。

P6192262.JPG

P6192257.JPG

P6192254.JPG
【OLYMPUS E-PL2+LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.】

アイカップが大きくなったせいで、レンズ本体が小さめな、JUPITER 8アタリだとバランスがとても悪い。
それなら・・・マウントアダプタ込だと大柄になってしまうフレクトゴンあたりだと、まあバランス的にダイジョブかなっと(笑)。
でも、フレクトゴンでもEVFの存在感が・・・(苦笑)。
posted by koro at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電 PC カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/366992833
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。